旅先に居ります→日本に居ります

海外旅行中、心配して下さる方々への生存確認日記です

集集線 震災の記憶

集集線の続き。しれっと再開します。 写真が一番分かりやすいと思います。 1999年9月21日、南投県で地震がありました。 そのときの有り様がそのまま残されています。 武昌宮。 おー、立派なお寺さんだー。 ん? ええーーっ!!! 切なすぎる……。 こちらは傾…

集集線 車埕駅(車埕火車站)

火車站とは駅のことです。筆談の際はこれを書きましょう。 二水駅から50分、そんなに乗っていた気はしないのですが、ラッピングカーが車てい駅に着きました。 田舎ののんびりした駅に大量の観光客が押し寄せていて、ホームから人が落ちそうです。乗る人降り…

集集線 二水駅から車埕駅

いすみ鉄道と姉妹提携しているということで、自然の中を走るのかなと思って乗ったのですが、その点ではいすみ鉄道の圧勝です。 集集線は兵庫県の能勢電鉄の奥の方、大阪府に入りそうな辺りと近いのかも知れません。(私は鉄子ではありません。)つまり、ただ…

集集線とは

いすみ鉄道と姉妹提携をしている集集線。本当に素敵なところでした。私は決して鉄子ではないのですが、台湾では良く電車に乗りました。アルゼンチンでは電車の運営ができなくて10年前に打ち捨てられた線路をバスから見下ろしたことがありました。列車を運営…

フランス映画のキャスティング

2013年の今日にフェイスブックに書いた違和感。映画「最高の二人」を見ての感想なんですが。http://saikyo-2.gaga.ne.jp/intro/~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~実話に基づく作品だと言うことをなんとなく知ってた気はするんだけど、最後に「アブデルは現…

南米テレビ事情

中南米はブラジル・ガイアナ・スリナム・フレンチギアナ以外みんなスペイン語を話します。メキシコで吹き替えたスペイン語による日本アニメがチリでも放送されて、悟空も翼くんもメキシコ訛りのスペイン語を話すので、チリの子供達にとっては非常に滑稽であ…

南米のバスと棒付きの飴について

南米のバスって日本や台湾に比べてむちゃくちゃ揺れるんですよ。道もガタガタならバスの衝撃吸収機能的なものもショボいと思われる。で、南米の長距離バスってお弁当が出るんですよ。あ、レストランで休憩を取ることもありますが。そのお弁当がですね、なぜ…

台湾の電車の時刻と料金

http://twtraffic.tra.gov.tw/twrail/index.aspxお世話になりました。漢字なのでなんとなく判るのがありがたい。しかもちゃんと時刻表通りに来ます。窓口で料金ごまかされることもありません。やっぱり良いわね、台湾。南米とは大違いです。好きだ、台湾。

でも最終的な印象は良い台南

台南を出る日の午前中、駆け足で国立台湾文学館へ。ここは凄いです。無料なのでちょろっとしたものがあるだけだろうとタカをくくっておりましたが、さすが国立。ほんとに凄いです。博物館好きにはたまらない、素晴らしい展示品と展示方法です。ここへはまた…

台南とは相性が悪いらしい

二泊しましたがあまり観光らしい観光はできずじまいでした。食べ物が美味しいということでかなり期待していたのですが、食べたものは全て甘ったるい。私が関西人だからか、ただの好みの問題か、全て甘くて首をかしげるばかりでした。台南に限らず飲食店は夜…

高雄に着いた (3)

美食大街はフードスタンドは沢山並んでいるのですが、私は座って食べたかったのでウロウロ歩き続けました。他の通りにも行ったのですが、何故かスポーツウエアのお店が多く、台東では簡単に見つかった食堂たちが無いのです。夜九時近いので閉店してしまった…

高雄に着いた (2)

宿に荷物を置いて、夕飯を食べに出かけました。美食大街とあるのを見つけて入ってみると、フードスタンドと洋服屋さんが並ぶ通りでした。台湾に来る前から、赤いシンプルなワンピースが欲しいと思っていて、中華圏だから簡単に手に入るだろうと思っていたの…

高雄に着いた (1)

台東から高雄に電車で移動しました。途中爆睡していて、一瞬見た外の景色が豊かな緑であったことしか覚えていません。台東のバスターミナルから台東火車站まで24元、30分程でした。この間も寝てました。高雄の駅でどの出口から出れば良いのか、案内板を見て…

軍国少年

僕はね、昭和九年生まれ、たった四年の国民学校教育。僕の発音わかる?真珠湾の後ね、日本にアメリカ攻めてきた。沖縄がやられた。でも台湾はまだ大丈夫。朝鮮も大陸も、東南アジアも日本は良く守っていた。あの二つの原子弾がなければ日本はまだ二、三年は…

バブルアイズ

泡の目・・・?整形で丸くしたアジア人の目のことをバブルアイズと呼ぶそうです。フランス人が言ってました。誰がそう言っているのかは不明です。主語は we でした。アジア人のなかでは目がぱっちりして可愛くなったとみなされても、少なくとも教えてくれた…

イエローフィーバー

イエローフィーバーとは普通は黄熱病のことですが、どうやらアジ専という意味でも使われるようです。アジア人をやたらと好むアジア以外の人のこと。この言葉を初めて聞いたときは、アジア人女性を好むアジア以外の男性を想定したのだけど、どうやら件のエゲ…

地震

まさか台湾に来て地震速報のサイトを「ホーム画面に追加」するとは思わなんだ。http://www.cwb.gov.tw/V7/earthquake/花蓮に着いてから時々見てたのですが、ホーム画面に追加しました。

愚痴に続編ができてしまった

注)ほんとうにただの愚痴です。読んでも何の益もありません。でも私がおさまらないから書く!件のオタク気味のエゲレス人の女の子、やたらとトイレにこもってることが多いなって、実は気づいてました。我々がトイレ掃除を始めたのにトイレに入って、他の階…

ありがたい

昨日また熱を出してしまいました。去年のクリスマスにも発熱したのに。昨日は少しだけ宿の掃除をして昼から寝てました。掃除、チェコ人に手伝ってもらって、というよりほとんど彼に任せちゃった。彼が掃除をした後は何もかもがピカピカです。ありがたい。そ…

海外に行く人は良い人か良くない人か

大変なタイトルですが。笑フランスに10ヶ月住んでみたときの仏人よりも、南米の旅で出会った仏人の方が良い人が多い気がした私は、花蓮で一緒にワークアウェイをしているチェコ共和国人にその旨飾らず伝えました。(まあでも、旅先でも仏人むかつくときあり…

中国語のレッスンやめた

院生なのであまり経験を積んでいない先生だということはわかってたんだけど、お金払うのが嫌だと思うくらいなのでレッスン昨日で辞めることにしました。開始から5回しか習ってないけど。自分で書店で教科書を選ぶように言われて、それに沿って学ぶだけで、解…

花蓮の歩道について

花蓮の街は路駐だらけです。なんだか凄く歩きにくいな、色々なものを避けなきゃいけないし、時には車道に出なければならない。なぜ?と思っていたのですが、全ては路駐のせいです。お店に入ろうにも正面にバイクや車が停めてあって、歩行者は遠回りを余儀な…

オタク気味のエゲレス人から学んだこと

自戒を込めて愚痴ります。先日一緒に近所の買い物に行ったエゲレスの女の子の態度がやれやれ過ぎて参った。どこに行きたい?どうしたい?どっちの道に行ってみたい?お腹すいた?ご飯ものと麺類どっちが良い?どの店に行きたい?持ち帰りにしたい?という質…

2016/1/13 花蓮に移動、今日からワークアウェイ開始

台北の宿、居心地良過ぎて名残惜しいけど、頑張って電車に乗る。冷房で寒いけど広くて快適!花蓮は曇り空でしかも何故か駅前を除いて人っ子一人いない。大統領選挙に向けて、大陸の人にビザを出さない措置を取っているからだそうです。一緒に働くオーストラ…

2016/1/12 台湾の私鉄にタダで乗れる??

写真は謎の提携引換券。山陽電車、いすみ鉄道、江ノ電のこれらの乗車券を台湾に持って行くと、何故かそれに応じた乗車券に引き換えてくれるらしい。多分使用済みの日本の乗車券を持って行くんだよね?てことは台湾のは無料で乗れるってことよね?凄いなあ。…

2016/1/11 台湾に居ります

昨年12/4帰国、南米にいる時から気になっていた、日本にあるものの断捨離をして、日本寒いので台湾に避寒。ワークアウェイ一ヶ月ぐらいと観光一ヶ月ぐらいの予定です。帰ったらさすがに働きます。

2015/11/28 アルビナという町の悲しい歴史

1986年のこと。スリナムの仏領ギアナとの国境の町アルビナで内戦が起こりました。原因は当時の大統領(先住民族の人)が側近(アフリカ系の人)と仲違いをしたとか、誤解が起きたとか、そういうことだと言われているけども真相は藪の中。側近は出身地である…

2015/11/18 スリナムに関する箇条書き

・全員小学校で西語を学ぶ・蘭語、英語、スリナム語の三つは誰でも話せる・ブラジル人男性が金を探しに週ニ、三百人は入国する・ブラジルはスリナムより貧富の差が大きいので貧しい人々はスリナムにチャンスを求める・ブラジル人女性はスリナム人男性が好き…

2015/11/13 トイレ考 ふたたび

日本のトイレって本当に素晴らしいですね。私、日本人で良かったと心から思います。コロンビアのトイレは、南米ではウルグアイに次いで優れていると思います。紙は流せないけどね。でもちゃんとトイレットペーパーが設置されています。自分で持ち歩く必要が…

2015/11/08 スリナムってなに

本日日曜日、コロンビア人のピチピチギャルと遅い昼食を摂りながら話していて、火曜にドイツ大使館に旅券受け取りに行くから良かったら一緒に来てと言われました。火曜にはスリナムに行くと言うと、何それという顔をされました。ていうか何それと言われまし…

2015/11/02 サレントからボゴタへ移動/旅の終わりの予感

サレントからまずはアルメニアへ、小一時間、4,000ペソ。アルメニアからボゴタは45,000ペソ、7時間。ちょっと辛かったです。こういう旅を、もう終わりにしなければならないのかも知れません。たった8時間のバスで根をあげるとは。31歳の頃は、ポルトガルのリ…

2015/11/01 肩が凝る/コロンビアの医療

一体どうしたことでしょう。ただの旅人なのに肩が凝るとは。コロンビアのサレントは非常に寒いです。今19度らしい。今日も午後から雨がざあざあ降っている。旅人とは言え今日日誰でもパソコンやそれに類するものを持ち歩いていて、2000年にインドに行ったと…

2015/10/31 ココラ渓谷再び

7:30発のジープで再度トレッキングへ向かいます。インスタグラムや宿で知り合った人に見せてもらったサレントのココラ渓谷の写真はとても幻想的で水墨画のようでした。インスタグラムなんかは、そのように加工してるのかなと思っていたのですが、行ってみる…

2015/10/30 乱痴気騒ぎに便乗

今日は宿でのんびり。自分の部屋と台所にしか行かなかった。笑夜中の三時に団体さんが到着、翌朝グラスが四つシンクに残されていたので、多分四名だったのかなと思いますが、こいつら最低でした。三時なので31日の話ではありますが。宿の前の道でギターを弾…

2015/10/29 サレント ココラ渓谷でトレッキング

サレントの中央広場からこのジープで30分、3,400ペソ(2015/10)で、ココラ渓谷のトレッキングポイントまで連れてってもらいます。2kmほどなので歩くことも出来るらしいです。このジープ、屋根が低くみんな猫背で乗り込む必要があり、8人乗りなのに13人とぎゅ…

2015/10/28 サレントに移動、バスク人から聞いた話

今日はサンタ・ロサ・デ・カバルからサレントに移動しました。サンタ・ロサ・デ・カバルからまずペレイラのターミナルまで2,000ペソ45分、ペレイラのターミナルからサレントまで6,200ペソ、ちょうど一時間です。バスが両方とも凄く狭くて、ぐねぐね道だし垂…

2015/10/27 不思議な甘味

その一プラタノ+ジャム+チーズフィンカ・デル・カフェのカルロスさんの妻、アドリアナさんオリジナルスイーツ。味としてはジャムの味のみですが温かいスイーツです。プラタノというのはとくに目立った味がないんです。だから何にでもなるのだと思います。…

2015/10/26 サンタ・ロサ・デ・カバルの温泉に行く

素敵。問答無用。平日は20,000COP, 土日は35,000COPです。 (2015/10)写真の、赤いテントの右手にプールが三つと子供用の浅いプールがあります。37度とぬるめだけど、だからこそゆっくり浸かっていられます。お湯の出口が噴水になっていて、そこは多分41度く…

2015/10/25 コロンビアのコーヒーゾーンでコーヒー豆の乾燥を手伝う

今日は特に書くことがない、とタイトル欄に入力した瞬間、夕方に到着したアメリカ人のワークアウェイカップルの部屋から変な声が聞こえてきます。汗いや、別に構わないんだけどさ、まる聞こえですよ。汗そして、内容を鑑みてタイトル変更。それはともかく、…

2015/10/24 南米ナンパ事情

先日、「南米の男性はアジア女性に良からぬファンタジーを抱いているのではなかろうか」と書きましたが、本日たまたまその件について解決をみたのでご報告。結論から言うとアジア女性だろうが言葉が通じなかろうがなんだろうが、ナンパするのは普通なんだそ…

2015/10/23 フランス人から聞いた話二つ

実は昨日、ネリーの今日の予定と私の仕事を聞いたときに「お昼ご飯三人分作って」と言われていました。でも今朝になってアドリアナが、昨日のちらし寿司のお礼なのか、コロンビアの料理を作ると言ってくれたのです。ありがたく頂戴することに。とっても美味…

2015/10/22 ちらし寿司作る

ロングライスでちらし寿司作る。外国人はスシと言えば巻きや握りをイメージすると思うけど、ちらし寿司の方が簡単だし、なんと言ってもインディカ米でできる!海苔や巻き簾がなくても、鮭すらなくても良いのだもの、楽ちんです。日本人以外は海藻を消化する…

2015/10/21 ホテルで勝手にふらふらする

今日は朝起きられず、ネリーとは入れ違いで仕事を始めました。メデジンの宿で、夜間にクラブから帰ってきたり、到着されるお客様のためにドアを開けるバイトをしていた為、毎朝11時くらいに起きていたのです。まあでも、8:30から豆の選別が出来たので許容範…

2015/10/20 コーヒー農園のお手伝い

昨夜セニョーラ ネリーから「明日はお寿司を作って」と言われたので、そのつもりだったのだけども、ネリーの仕事で買い物に出発するのが遅れ、帰ってきたのが13時。しかもお手伝いさんのアドリアナがご飯を炊いてくれていたので今日のところはそれを頂くこと…

2015/10/19 メデジンからペレイラの近くへ移動

ずいぶん間が開いてしまいましたが。コロンビアのメデジンを後にして、ペレイラとメデジンの間のフィンカ デル カフェというホテルに来ました。ワークアウェイです。http://www.workaway.infoペレイラからの市内バスで出会ったおじさんが面白かったので久々…

2015/06/27 ジョンソンベビーオイル最強説

実は6月1日にボリビアのポトシにあるオホ・デル・インカ(インカの目)という名前の温泉に入ってから、手あれがひどかったのです。 こんなところ。↓ 温泉なので、全身、首まで浸かったのですが、何故か手のみカサカサになり、一部血が出るほどに! 日本の冬で…

2015/06/24 インティ・ライミ

あーあ、終わっちゃった・・・。 大して期待してなかったくせに、インティ・ライミが終わってサクサイワマンからクスコ中心部へ坂道を下りながら 何だかお正月が終わってしまったような残念な気持ちになった。人が多すぎてあまりちゃんと見られなかったのだ…

2015/06/23 インティ・ライミ・イヴ

何となくインティ・ライミに合わせて再訪してしまったクスコ。 あまり期待してなかったけど楽しすぎる。 クスコは観光客が多いので、京都みたいにある程度のテンションは保っています。 観光客向けのテンション。 しかしインティ・ライミは地元の人が本当に…

2015/6/19 ボリビアーノからソルへの両替

公式には1ボリビアーノは0.45ソルらしいけど、アレキパの街の両替屋さんでは0.4ソルが限度みたいです。 訳あって国境で変えられなかったのだけど、どっちがレートが良いのか不明。

2015/06/17 外国語の愚痴

イヤーという言葉は英語だと「年」なんだけど、 仏語だと「昨日」に似てる気がするのです。←私の耳には英語は苦手で仏語・西語が少しだけ話せるブラジル人の女の子と宿で知り合いました。 私と会話するには英語か仏語だと分かった彼女は、二つの言語を混ぜて…