旅先に居ります→日本に居ります

海外旅行中、心配して下さる方々への生存確認日記です

2015/11/02 サレントからボゴタへ移動/旅の終わりの予感

サレントからまずはアルメニアへ、小一時間、4,000ペソ。アルメニアからボゴタは45,000ペソ、7時間。ちょっと辛かったです。こういう旅を、もう終わりにしなければならないのかも知れません。たった8時間のバスで根をあげるとは。31歳の頃は、ポルトガルのリ…

2015/11/01 肩が凝る/コロンビアの医療

一体どうしたことでしょう。ただの旅人なのに肩が凝るとは。コロンビアのサレントは非常に寒いです。今19度らしい。今日も午後から雨がざあざあ降っている。旅人とは言え今日日誰でもパソコンやそれに類するものを持ち歩いていて、2000年にインドに行ったと…

2015/10/31 ココラ渓谷再び

7:30発のジープで再度トレッキングへ向かいます。インスタグラムや宿で知り合った人に見せてもらったサレントのココラ渓谷の写真はとても幻想的で水墨画のようでした。インスタグラムなんかは、そのように加工してるのかなと思っていたのですが、行ってみる…

2015/10/30 乱痴気騒ぎに便乗

今日は宿でのんびり。自分の部屋と台所にしか行かなかった。笑夜中の三時に団体さんが到着、翌朝グラスが四つシンクに残されていたので、多分四名だったのかなと思いますが、こいつら最低でした。三時なので31日の話ではありますが。宿の前の道でギターを弾…

2015/10/29 サレント ココラ渓谷でトレッキング

サレントの中央広場からこのジープで30分、3,400ペソ(2015/10)で、ココラ渓谷のトレッキングポイントまで連れてってもらいます。2kmほどなので歩くことも出来るらしいです。このジープ、屋根が低くみんな猫背で乗り込む必要があり、8人乗りなのに13人とぎゅ…

2015/10/28 サレントに移動、バスク人から聞いた話

今日はサンタ・ロサ・デ・カバルからサレントに移動しました。サンタ・ロサ・デ・カバルからまずペレイラのターミナルまで2,000ペソ45分、ペレイラのターミナルからサレントまで6,200ペソ、ちょうど一時間です。バスが両方とも凄く狭くて、ぐねぐね道だし垂…

2015/10/27 不思議な甘味

その一プラタノ+ジャム+チーズフィンカ・デル・カフェのカルロスさんの妻、アドリアナさんオリジナルスイーツ。味としてはジャムの味のみですが温かいスイーツです。プラタノというのはとくに目立った味がないんです。だから何にでもなるのだと思います。…

2015/10/26 サンタ・ロサ・デ・カバルの温泉に行く

素敵。問答無用。平日は20,000COP, 土日は35,000COPです。 (2015/10)写真の、赤いテントの右手にプールが三つと子供用の浅いプールがあります。37度とぬるめだけど、だからこそゆっくり浸かっていられます。お湯の出口が噴水になっていて、そこは多分41度く…

2015/10/25 コロンビアのコーヒーゾーンでコーヒー豆の乾燥を手伝う

今日は特に書くことがない、とタイトル欄に入力した瞬間、夕方に到着したアメリカ人のワークアウェイカップルの部屋から変な声が聞こえてきます。汗いや、別に構わないんだけどさ、まる聞こえですよ。汗そして、内容を鑑みてタイトル変更。それはともかく、…

2015/10/24 南米ナンパ事情

先日、「南米の男性はアジア女性に良からぬファンタジーを抱いているのではなかろうか」と書きましたが、本日たまたまその件について解決をみたのでご報告。結論から言うとアジア女性だろうが言葉が通じなかろうがなんだろうが、ナンパするのは普通なんだそ…

2015/10/23 フランス人から聞いた話二つ

実は昨日、ネリーの今日の予定と私の仕事を聞いたときに「お昼ご飯三人分作って」と言われていました。でも今朝になってアドリアナが、昨日のちらし寿司のお礼なのか、コロンビアの料理を作ると言ってくれたのです。ありがたく頂戴することに。とっても美味…

2015/10/22 ちらし寿司作る

ロングライスでちらし寿司作る。外国人はスシと言えば巻きや握りをイメージすると思うけど、ちらし寿司の方が簡単だし、なんと言ってもインディカ米でできる!海苔や巻き簾がなくても、鮭すらなくても良いのだもの、楽ちんです。日本人以外は海藻を消化する…

2015/10/21 ホテルで勝手にふらふらする

今日は朝起きられず、ネリーとは入れ違いで仕事を始めました。メデジンの宿で、夜間にクラブから帰ってきたり、到着されるお客様のためにドアを開けるバイトをしていた為、毎朝11時くらいに起きていたのです。まあでも、8:30から豆の選別が出来たので許容範…

2015/10/20 コーヒー農園のお手伝い

昨夜セニョーラ ネリーから「明日はお寿司を作って」と言われたので、そのつもりだったのだけども、ネリーの仕事で買い物に出発するのが遅れ、帰ってきたのが13時。しかもお手伝いさんのアドリアナがご飯を炊いてくれていたので今日のところはそれを頂くこと…

2015/10/19 メデジンからペレイラの近くへ移動

ずいぶん間が開いてしまいましたが。コロンビアのメデジンを後にして、ペレイラとメデジンの間のフィンカ デル カフェというホテルに来ました。ワークアウェイです。http://www.workaway.infoペレイラからの市内バスで出会ったおじさんが面白かったので久々…

2015/06/27 ジョンソンベビーオイル最強説

実は6月1日にボリビアのポトシにあるオホ・デル・インカ(インカの目)という名前の温泉に入ってから、手あれがひどかったのです。 こんなところ。↓ 温泉なので、全身、首まで浸かったのですが、何故か手のみカサカサになり、一部血が出るほどに! 日本の冬で…

2015/06/24 インティ・ライミ

あーあ、終わっちゃった・・・。 大して期待してなかったくせに、インティ・ライミが終わってサクサイワマンからクスコ中心部へ坂道を下りながら 何だかお正月が終わってしまったような残念な気持ちになった。人が多すぎてあまりちゃんと見られなかったのだ…

2015/06/23 インティ・ライミ・イヴ

何となくインティ・ライミに合わせて再訪してしまったクスコ。 あまり期待してなかったけど楽しすぎる。 クスコは観光客が多いので、京都みたいにある程度のテンションは保っています。 観光客向けのテンション。 しかしインティ・ライミは地元の人が本当に…

2015/6/19 ボリビアーノからソルへの両替

公式には1ボリビアーノは0.45ソルらしいけど、アレキパの街の両替屋さんでは0.4ソルが限度みたいです。 訳あって国境で変えられなかったのだけど、どっちがレートが良いのか不明。

2015/06/17 外国語の愚痴

イヤーという言葉は英語だと「年」なんだけど、 仏語だと「昨日」に似てる気がするのです。←私の耳には英語は苦手で仏語・西語が少しだけ話せるブラジル人の女の子と宿で知り合いました。 私と会話するには英語か仏語だと分かった彼女は、二つの言語を混ぜて…

2015/6/8 アレキパでだらだら

やる気なしです。 宿から一歩も出ておりません。 明日はフリーウォーキングツアーにでも行こうかな。今日はFacebookに写真を上げてキャプションを英語と日本語でつけて。 コルカ渓谷ツアーを調べて。 宿の人と少しだけ西語で会話。 6人部屋に一人だったけど…

2015/6/2  死の産業 ポトシ 鉱山ツアーの後で After the Potosi mine tour

(in Japanese after English) After the mine tour, I went to a souvenir shop in the city. I talked with the lady there. According to her, the minerals are exported to Europe. She didn't say a exact country name. I thought these minerals go t…

2015/5/19 スクレ断水

5月14日、日帰りトレッキングツアーからスクレに戻ってみると、ホステルのどの階のトイレも流されていない! 嫌な予感。タップをひねるも水が出ない。やっぱりそうか、断水してるんであります。 宿の人に聞くと、スクレ全市が断水中とのこと。ほんとかなー。…

2015/5/1 スクレ一日目

朝はすごく冷え込んだけど、昼間は暑く、夕方はスコール。 宿のソニアさんがスペイン語の先生と知り合いとのことで、 明朝のスペイン語教室に申し込んでみた。そののち再度合流したKさんと一緒にメーデーのスクレを歩く。 パレードがいくつも通る。 空は真っ…

モンテビデオにて 2015/4/9

フロールさんに故郷が恋しいかと聞かれたのだけど、 全然。モンテビデオ港のガントリークレーンを見て神戸港を思い出したけどそれまてで、家族や地元のことは思い出さない。恋しいのはむしろベトナムやタイ、インドネシア、マレーシア、台湾や中国の麗江、束…

ボリビア コパカバーナ一日目 2015/02/25

たまたま同じ宿の韓国人二人も今朝ラ・パス行きのバスに乗るとのことで、宿から同じタクシーに乗る。一人がスペイン語ができるためとても助かる。しかもタクシー代が三人で4ソルだった。私、 来るときは10ソル払ったんですが。 無駄に小銭が余って少々困る。…

プーノ最終日 2015/02/24

正直プーノの町には大して興味ない。 が、このパチャホステルの居心地が良すぎて今日まで居てしまった。 朝6時頃目覚めるも、昼過ぎまでベッドにいる。 ようやく起き出して一階まで降り、明日のボリビア行きのバスについて尋ねると、その場で予約してもらえ…

リマ2日目

昨晩は寒かった。寝てて寒さで目覚めて、フリース着た。 のに、朝起きたら同室のアルゼンチン人の男性はパンツ一丁で寝てる。おいおい、アルゼンチン人…と思ったら他の男性もパンツ一丁だった。寒くないの?私の上のベッドの人はオーストラリアの女性なんだ…

リマ二日目

今日はコンドルズハウスの従業員に教えてもらったリマ市内のフリーウォーキングツアーに参加してみた。 11時集合といったら11時にツアーが始まるものと思っていたが 実際に始まったのは11時40分だった。 うん、南米いい感じ。グループの中で東洋人は私だけだ…

リマ1日目

昨日飛行機の中で寝たのもあって、今朝は4時に目覚めてしまう。 朝食7時って言ってたっけな、お腹すいたな。 朝9:30に宿を出て、例の如く散歩。 目的もなく、ただ黙々と歩く。海沿いの公園ではたくさんの人が走ったり筋力トレーニングしたりしてる。子供連…